本文へスキップ

伊丹市・尼崎市・川西市・西宮市・神戸市・大阪市・豊中市で補助金申請書類の作成をサポートします。

省CO2型リサイクル等高度化設備導入促進事業

概要

◎事業の目的
 二酸化炭素の排出抑制と再生資源の回収効率の向上を図るため、省CO2型リサイクル等高度化設備を導入する事業を支援します。
具体的には、廃プラスチック類を破砕、洗浄、脱水、異物除去、選別及び原料化する設備並びにその他設備(設備の電動機はトップランナー以上を使用しているもの)が対象となります。
また対象機器の制御盤及び対象機器間の配管、配線、運搬、据付け、試運転調整にかかる費用も補助対象です。


補助率

補助率は次の通りとなっています。
①中小企業基本法第2条第1項に規定する
中小企業者に設備を補助する場合は2分の1
 ①で規定する者以外に設備を補助する場合は3分の1。ただし、銀行等からの融資など民間資金の追加的活用が認められる場合には2分の1。
なお、補助金額について、上限は設定されておりません。

審査項目

(1)適格性・合理性

  1. 事業の実施計画の確実性及び合理的な実現性
  2. 資金回収期間の妥当性
  3. 事業の継続性

(2)事業効果・事業意義

  1. 設備導入によるCO2の削減効果
  2. 事業の循環型社会の構築への貢献
  3. 事業の先進性及び当該事業の実施による他の事業への波及効果
CO2の削減効果については、実施計画書の添付資料(エクセル)に記入することにより、自動的に算出される仕組みとなっています。
また事業の
先進性が求められる一方、すでに確立されている技術による設備を導入することが求められます。
さらに、
製造された再生素材は、海外に流出することなく、国内循環することが必要です。


申請、事業採択、交付決定の流れ

①応募申請書、実施計画書等を公益財団法人廃棄物・3R研究財団に提出します(令和元年6月21日17時必着)。
②採択決定。
③事業採択された企業は、交付申請書類を改めて提出します。
④事業の実施(機械の購入、据付など。原則として令和2年2月末まで)
⑤実績報告
⑥確定検査(交付額の決定)
⑦補助金の請求・支払い


行政書士なかひろ事務所

〒661-0012
兵庫県尼崎市南塚口町2丁目1番2号 塚口さんさんタウン2番館2F

TEL 06-4950-0301
FAX 020-4664-1523
Eメール    k5gyousyo@gmail.com

行政書士なかひろ事務所のお問い合わせフォームはコチラ


経営革新計画