本文へスキップ

伊丹市・尼崎市・川西市・西宮市・神戸市・大阪市・豊中市で補助金申請書類の作成をサポートします。

小規模事業者持続化補助金

概要

◎事業の目的
 持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の
地道な販路開拓等の取り組みや、それに伴って行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するものです。

◎補助対象者
・会社(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、または特例有限会社)
・個人事業主
 卸売業・小売業 常時使用する従業員の数  5人以下 
 サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 常時使用する従業員の数  5人以下 
 サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下 
 製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下 
※一般社団法人、一般財団法人、NPO法人、医師、歯科医師等は補助対象となりません

◎補助対象事業
①地道な販路開拓等の取り組み
<取組事例>
・販促用チラシの作成、送付
・ネット販売システムの購入
・店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修を含む)
・マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告

②業務効率化(生産性向上)の取り組み
<取組事例>
・倉庫管理システムのソフトウェアを購入し、配送業務を効率化
・労務管理システムのソフトウェアを購入し、人事・給与管理業務を効率化


◎補助率
・補助対象経費の3分の2以内
・補助上限額:50万円
 ※「従業員の賃金を引き上げる取組」や「雇用を増加させる経営計画に基づく取組」など、一部補助上限額が100万円まで引き上がる場合もあります。

申請、事業採択、交付決定の流れ

①事業計画書(申請書類)及び添付書類を郵送で事務局へ送ります
②採択決定
③事業の実施(ウェブサイトの制作など)
④実績報告
⑥交付額の決定
⑦補助金の請求・支払い


行政書士なかひろ事務所

〒661-0012
兵庫県尼崎市南塚口町2丁目1番2号 塚口さんさんタウン2番館2F

TEL 06-4950-0301
FAX 020-4664-1523
Eメール    k5gyousyo@gmail.com

行政書士なかひろ事務所のお問い合わせフォームはコチラ


経営革新計画